池田市観光協会

HOMEおすすめ観光コース > 小林一三コース

おすすめ観光コース

小林一三コース

阪急電鉄をはじめとする阪急東宝グループの創業者。池田には彼の旧邸・雅俗山荘があり、「逸翁美術館」には、5500点にも及ぶ個人コレクションが収蔵されている。

池田駅スタート

徒歩14分

小林一三記念館

小林一三の居住

一三翁の華麗な軌跡を、貴重な資料や写真、映像等で紹介。

落ち着いた雰囲気の中、洗練されたクラシカルモダンなフランス料理。

詳細はこちら

徒歩10分

池田城跡公園

五月山やビッグハープを一望

室町時代から戦国時代にかけて、池田市域一帯などを支配していた地方豪族池田氏の居城跡地を整備した公園です。
園内にある、やぐら風展望休憩舎からの眺めは、池田市街地はもちろんのこと、阪神高速道路の新猪名川大橋(通称ビッグハープ)や園内が一望できます。

詳細はこちら

徒歩4分

池田文庫

貴重な資料がたくさん

昭和24年に開館した池田文庫の収蔵図書の約60%は映画・演劇・美術・文学に関するものです。宝塚歌劇を創始した小林一三氏の寄贈書や宝塚歌劇・阪急電鉄のポスター類、芝居錦絵などの歌舞伎関係の資料等たいへん貴重な品が豊富に所蔵されています。

詳細はこちら

徒歩1分

逸翁美術館

翁の秘蔵コレクション

小林一三氏の旧邸を美術館として収集品を展示していましたが、開館50周年を期に、新美術館が建てられました。
茶人逸翁としての収集品は、茶道具として用いた陶磁器や書画からなり、特に蕪村、呉春のコレクションは有名です。

詳細はこちら

ルートマップ

MENU

池田市観光協会

〒563-0056 大阪府池田市栄町1-1
(一財)いけだ市民文化振興財団内
電話:072-750-3333 FAX :072-750-3330

PCサイトを見る