まんぷく グルメ

『まんぷくパス』使ってますか〜♪

更新日 2019/03/11

うまいde池田ライターおっちゃん

皆さん、こんにちは。おっちゃんです~。


NHKの連続テレビ小説「まんぷく」見てますか?チキンラーメンを発明した安藤百福さんと奥さんの仁子さんをモデルにしたジェットコースターみたいなストーリーから目が離せません。


安藤百福夫婦が池田でチキンラーメンの開発をしたことは有名ですが、「まんぷく」の舞台もいよいよ年始から池田に移りました。


そこで池田市が「まんぷく」の人気に便乗して、あ、間違った、「まんぷく」を応援して『まんぷくパス』なるものを発行しました。簡単に言うとクーポン満載のグルメパスポートです。


無料でもらえますので、ぜひ利用してください。

徹底解説!『まんぷくパス』

『まんぷくパス』は、池田市内60店舗で使えるお得なクーポン満載のグルメパスポートです。

利用期間は、2019年1月14日~3月31日。掲載されている店舗で使えます。


早速、まんぷくパスの掲載内容を紹介しま~す。

60店舗のクーポンが満載!

メインは60店舗分のクーポンです。紙面いっぱいにびっしり並んでいて、見てるだけでワクワク。

和食、洋食、中華、居酒屋、カレー、とんかつ、焼き鳥、焼肉、お寿司、麺類、カフェ、スイーツなどいろんなお店のクーポンが満載です。

特典は店によってさまざまですが、おすすめメニューがお安くなったり、プレゼントが付いたり、とってもお得です。


昼だけの店、夜だけの店、両方やってる店などいろいろありますので、営業時間と定休日を『まんぷくパス』でよく確認してください。

お店のメッセージを参考にしよう

お店からのメッセージがあるので、雰囲気がわかります。

初めての店って誰でもちょっと不安ですよね。スタッフ写真と一言があるから安心してお店選びができそうです。

エリアマップやおもしろ情報も

エリアマップが掲載されているので、場所がわかりやすいです。

ほとんどのお店が「池田エリア」と「石橋エリア」にあって、それぞれ池田駅と石橋駅から徒歩圏内です。


まんぷくパス


クーポン以外にもこんな情報が載ってます。

チキチキ探検隊のアンテナショップとそこで食べられる人気メニュー「池カラ」「池チキコロコロ」

五月山動物園オリジナルのウォンバットグッズ

●2018年11月6日に突如配信された「池田の大決闘 ひよこちゃん VS ウォンバット」のまとめ情報と記念Tシャツの紹介

●「カップヌードルミュージアム大阪池田」で開催中の「安藤仁子展」の案内

●「チキチキ探検隊」プロジェクトで生まれたチキンラーメン創作メニューのレシピ公開予告(?)


池田市中を巻き込んだ楽しいプロジェクトになっていますので、ぜひ『まんぷくパス』をもらってください。

『まんぷくパス』をもらおう!

『まんぷくパス』は、池田市観光案内所(池田駅南側すぐ)、大阪池田ゲストインフォメーション(池田駅改札前)、カップヌードルミュージアム大阪池田などで無料配布しています。

(お問い合わせ: 池田市地域活性課 072-754-6241)


利用期間は、2019年1月14日~3月31日ですので、この記事を読んだらすぐにもらいに行ってください。


さあ、『まんぷくパス』を片手に池田の街を美味しく、楽しく歩きましょう!




おでかけスポットがいっぱい!池田という街の魅力

どうです?『まんぷくパス』

無料クーポンで初めてのお店でも行きやすくなっていて、楽しそうでしょ。

ご家族で、友達と、デートで、池田のお店の自慢の一品を楽しんでください。


実は、池田市は『まんぷくパス』以外にもいろんなイベントやプロジェクトがある街なのです。


例えば・・・

●「チキチキ探検隊」は池田市内の約50の飲食店でチキンラーメンの創作メニューが食べられるというプロジェクト。インスタントラーメン発祥の地である池田市だからできるユニークな取り組みです。


●『おたなKAIWAI』では、60以上の店舗が落語ネタにちなんだ1品を展開しています。池田市には「落語みゅーじあむ」という上方落語の資料館があり、社会人落語日本一決定戦も開催しています。池田が登場する落語ネタ「池田の猪買い」「池田の牛ほめ」があることがきっかけとなりました。


ウォンバットで有名な「五月山動物園」など入場無料のスポットが多く、お子様連れのおでかけにも最適です。五月山は多くの方がハイキングに行くことでも有名です。


●ひよこちゃん(チキンラーメンのキャラクター)とのコラボイベントなども開催しています。2018年は「池田の大決闘 ひよこちゃん VS ウォンバット」が話題になりました。


まだまだ池田市には、ここで書き切れないほどのおでかけスポットやおもしろ情報があります。それらをわかりやすく発信するのが当メディア「うまいde池田」です。老若男女いろんな視点で情報をお届けしますので、ご期待ください。




まとめ

『まんぷくパス』は・・・

●2018年1月14日から3月31日まで使える。

●池田市内の60店舗で使えるお得なクーポンが満載!

●昼だけの店、夜だけの店、両方やってる店などいろいろあるから、営業時間と定休日を『まんぷくパス』で確認!

●池田市観光案内所(池田駅南側すぐ)・大阪池田ゲストインフォメーション(池田駅改札前)・カップヌードルミュージアム大阪池田・掲載店などで無料配布されている。(お問い合わせ: 池田市地域活性課 072-754-6241)




ライター

おっちゃん

おっちゃん

池田はおでかけスポットいっぱいの楽しいまち!いろいろあり過ぎる(笑)池田のスポットをおっちゃんがわかりやすく紹介しますわ。