安藤百福~いけだの偉人

安藤百福 安藤百福

日清食品株式会社の創業者で
「世界の発明家」

日清食品の創業者。1958年、世界で初めてインスタントラーメン<チキンラーメン>の発明・開発に成功。また、1971年、インスタントラーメンを世界に広めるため世界初のカップめん<カップヌードル>を開発、日本ばかりでなく世界の食文化に大きな変革をもたらした。晩年になっても製品開発の絶え間ぬ探究心は、安藤氏95歳のときに宇宙食ラーメン<スペース・ラム>を開発するにおよんだ。
インスタントラーメンを発明し、世界の食文化を変え、チキンラーメンを送り出してから半世紀以上がたち、その総需要は世界で1000億食を越えた。安藤氏が96歳の生涯を閉じるまで“クリエイティブな発想”と“最後まであきらめない執念”を持ち続けた志は、今でも日清食品グループへと引き継がれている。

安藤百福クロニクル

安藤百福のゆかりの地

カップヌードルミュージアム 大阪池田

カップヌードルミュージアム 大阪池田

日清食品創業者の安藤百福氏は、昭和33年(1958年)に、独創的な発想と情熱から世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」をここ池田市で発明しました。そして、「発明・発見の大切さを伝えたい」との思いから平成11年(1999年)、カップヌードルミュージアム 大阪池田を開館しました。
チキンラーメンを手作りできるチキンラーメンファクトリー(要予約、大人800円、小学生500円)や、世界でひとつだけのオリジナルカップヌードルを作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」(予約不要、1食400円)など、いまや世界で新しい食文化となったインスタントラーメンの原点を学べる体験型食育ミュージアムです。

所在地 池田市満寿美町8-25
電話番号

072-752-3484
(案内ダイヤル)

072-751-0825
(予約専用ダイヤル)

カップヌードルミュージアム 大阪池田HP >>

  • NISSIN HISTORY
  • 公益財団法人 安藤スポーツ・食文化振興財団